FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

ワールドHD—マド埋めを意識したリバウンド基調が強まる可能性

11月7日のマドを空けての急落後は、2700円割れ後の緩やかリバウンド基調か続いており、上値抵抗の25日線を突破してきている。これによりマド下限を捉えており、ここからマド埋めを意識したリバウンド基調が強まる可能性が期待されてきそうだ。一目均衡表では雲を下放れているが、雲のねじれに接近するほか、遅行スパンは来週にも高値圏を通過するため、シグナル好転への期待が高まりそうだ。

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する