FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

アドバンスクリエイト—1Qは営業利益が47.5%増、保険代理店事業が大きく伸張

アドバンスクリエイト<8798>は9日、2018年9月期第1四半期(17年10-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比22.1%増の23.33億円、営業利益が同47.5%増の2.65億円、経常利益が同48.2%増の2.57億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同27.1%増の1.82億円となった。

保険代理店事業は、新コールセンターの運営、アポイント(商談機会)獲得に注力するなど、積極的なプロモーション活動を継続した。

メディア事業は、スポットでの広告受注から、レギュラー広告受注へと形態が変化してきたことに伴い一時的に減収となっているが、引き続き好調に広告出稿がある。

再保険事業は、再保険料収入が引き続き順調に伸長した。

2018年9月期通期の連結業績予想は、売上高が前期比13.4%増の92.30億円、営業利益が同21.7%増の12.70億円、経常利益が同20.1%増の12.30億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同5.1%増の7.80億円とする期初計画を据え置いている。

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する