FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

東京為替:ドル・円は110円付近でもみ合う、日本株は小幅安で終了


 ドル・円は110円付近の狭いレンジ内でもみ合う値動きが続いている。日経平均株価は後場下げ幅を縮小し、前日終値付近まで値を戻したが、マイナス圏で取引を終えた。また、欧米株式先物も弱含んでおり、リスク回避的な円買い余地はまだ残る状況にある。米国10年債利回りは2.24%台で推移し、前日比横ばいになっている。

 ここまでのドル・円の取引レンジは109円90銭から110円18銭。ユーロ・円は128円95銭から129円55銭、ユーロ・ドルは1.1727ドルから1.1770ドルで推移。