FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

資生堂—大幅反発、通期業績は市場予想を上回る水準まで上方修正

資生堂<4911>は大幅反発。前日に12月期上期の決算を発表、営業利益は前年同期比73.9%増の346億円となり、通期予想を従来の455億円から560億円に増額修正している。新たな通期予想は市場コンセンサスの530億円レベルを上回っている。注力しているボーダレスマーケティングが奏効、日本や中国、アジア、トラベルリテール事業でプレステージ化粧品の販売増が想定を上回って推移しているようだ。