FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

10時35分時点の日経平均は21円高、三井金など好業績銘柄に買い

10時35分時点の日経平均は前日比21.70円高の19760.41円。TOPIXは前日比0.46pt高の1618.36pt。

東証1部の売買代金トップは任天堂<7974>。その他、三菱UFJ<8306>、資生堂<4911>、ソフトバンクG<9984>、トヨタ自<7203>、みずほ<8411>などがランキング上位に続いている。

東証1部の騰落状況は値上がり1064銘柄、値下がり827銘柄。値上がり率上位銘柄は、長野計器<7715>、資生堂<4911>、三井金<5706>、アルバック<6728>、リゾートトラスト<4681>など。

前日に12月期上期の決算と通期予想の上方修正を発表し、新たな通期予想は市場予想を上回る水準となった資生堂<4911>や、第1四半期決算が市場予想を大きく上振れした三井金<5706>のほか、長野計器<7715>、アルバック<6728>、リゾートトラスト<4681>など、決算や業績関連を手掛かりとした個別物色が続いている。

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する