FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

エムトレメルマガ登録 Menu

マザーズ先物見通し:資金の逃げ足早く、地合い急変への警戒感強い

本日のマザーズ先物は、前日の下落を受けた押し目買いや連休を控えた買い戻しの動きが想定されるが、相場全体の地合い睨みで神経質な展開が続くと考えられる。前日のマザーズ先物は、地政学リスクに対する警戒感の高まりから日経平均が一時300円を超える下落となるなか、リスク回避の動きが広がった。本日は、一時的な買い戻しの場面もありそうだが、相場全体の地合い急変への警戒感から、資金の逃げ足も早いとみられる。これらの状況から、当面は積極的に買い向かう動きは期待しにくい。本日のマザーズ先物の上値メドは1110pt、下値メドは1050ptとする。

個別では、マザーズ指数への影響が大きい構成ウェート上位銘柄であるそーせい<4565>やGNI<2160>などが本日決算発表を控えている。

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する