FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

エムトレメルマガ登録 Menu

東芝—買い先行、通期予想上方修正に加え米系証券格上げも安心感に

東芝<6502>は買い先行。17年3月期決算を確定、監査法人の「不適正」意見による上場廃止は免れる格好になった。また、第1四半期営業利益は967億円で前年同期比804億円の増益、通期ガイダンスは2000億円から4300億円に増額修正へ。メモリー事業の売却交渉が遅れており、18年3月期債務超過による上場廃止リスクは残るも、JPモルガン証券が投資判断を「オーバーW」に格上げしていることもあり、買い安心感が先行へ。

提携先

メディア掲載実績

【日経CNBC】情報キャッチアップ『ビズ・レコ』

CSR活動

メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する