FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

エンバイオHD—3日ぶり大幅反発、17年4-6月期は営業利益10.6倍で着地

3日ぶり大幅反発。17年4-6月期(第1四半期)決算を発表している。売上高は前年同期比4.1倍の19.29億円、営業利益は同10.6倍の4.45億円で着地した。中核の土壌汚染対策事業が伸長したほか、ブラウンフィールド活用事業や自然エネルギー事業も積極的に展開した。18年3月期の通期業績については、営業利益で前期比2.6倍の6.72億円とする従来予想を据え置いているが、第1四半期の進捗率は約66%に上る。