FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ Menu

暗号通貨ウォレット「HB Wallet」が10万ダウンロードを達成!


bacoor株式会社が提供する暗号通貨ウォレットアプリ「HBWallet」が10万ダウンロードを達成した。イーサリアムに特化した国産ウォレットアプリとしては最大級のダウンロード数となった。

□アプリのダウンロード先
Android版はこちらid=co.bacoor.android.hbwallet
iOS版はこちら
10万ダウンロードを達成したことについて、bacoorの代表取締役である奥田雄馬氏と福田寛充氏は次のように語っている。
「最近では、ハッキング被害が頻発し暗号通貨を中央集権的に管理することは難しいと露見しています。これに対して、暗号通貨には「ウォレットで管理する」という有効な選択肢があります。弊社が提供するウォレットアプリのダウンロード数が伸びてきているのも、先のハッキング事件を受け「暗号通貨はウォレットで管理すべき」と言う認識が広まってきているからだと好意的に捉えております。FinTech業界の発展のために今一度、本来の暗号通貨の管理方法である「ウォレット」が注目されることを望みます。
ブロックチェーン技術の誕生により非中央集権的なシステム開発が可能となったことで、独自の経済圏の確立が容易になってきました。この革新的技術の更なる発展には、それぞれの経済圏で持つ資産を「いかに管理しやすくするか」が非常に重要です。今後ともアプリ開発によりいっそう励み、セキュリティとユーザービリティをさらに向上させ、ブロックチェーン技術の更なる発展に寄与する所存です」

□HBWalletについて
「HBWallet」は暗号通貨を安全に管理できるウォレットアプリのことである。いろいろな投資家のニーズに対応できるのが特徴で、bacoorによると、高機能性と直感操作で扱える手軽さが受け入れられているのではないか、という。
HBWalletの主な特徴は次の通りである。
・日本語対応だけでなく、8か国語にも対応している。
・パスフレーズを大切に保管しておけば、資産を復元できる。
・1万種類を超えるすべてのERC20トークンに対応。
・生体認証機能がある。
・100種類の仮想通貨相場を確認可能
・QRコード決済ができる。
・日本円等、金額指定で決済可能。
・アカウントの送受信履歴を一覧で確認可能。
・ERC20トークンのエアドロップ機能つき、など。


【ニュース提供・エムトレ】


世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する