FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

東京為替:ドル・円は109円30銭台、国内勢の買い一服か

ドル・円は109円30銭台でもみあう展開となっている。東京市場では薄商いのなか109円05銭から一時109円45
銭まで値を切り上げたが、足元では国内勢の買いが一服。具体的な材料が乏しいことから、目先はドル買い・円売りの動きは見込みにくい。

ここまでのドル・円の取引レンジは109円05銭から109円45銭、ユーロ・円は128円94銭から129円36銭で推移、ユーロ・ドルは1.1817ドルから1.1829ドルで推移している。