FX・仮想通貨・先物の最新業界情報メディア

Menu

欧州為替:ドル・円は109円90銭台でもみ合い、ECB理事会待ち


 ドル・円は欧州市場でもみ合いが続き、足元は109円90銭台で方向感の乏しい値動き。欧州株と米株式先物は軟調地合い、米10年債利回りは前日からやや低下の2.95%台で推移している。20時45分の欧州中央銀行(ECB)の政策発表と21時半からのドラギECB総裁の会見待ちで、売り買いいずれも仕掛けづらい状況。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円92銭から110円03銭。ユーロ・円は129円91銭から130円09銭、ユーロ・ドルは1.1813ドルから1.1828ドルで推移。

世界のトップトレーダーに
挑戦せよ
WTCに参戦する
メルマガ登録で
最大1000万が当たる
今すぐメルマガ登録する