エムトレ仮想通貨・株式・FX・オプションの最新業界情報メディア

広告掲載ご希望の方はコチラ

東京為替:ドル・円は112円後半、日本株の下げ渋りを意識

4日午前の東京市場でのドル・円は、112円70銭付近でのもみあいが続く。ランチタイムの日経平均先物は前週末終値付近で推移しており、日経平均株価の下げ渋りが見込まれる。ただ、引き続きドル買い材料が乏しいほか、上海総合指数の弱含みが嫌気され、円売りは後退しそうだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円66銭から112円90銭、ユーロ・円は133円67銭から133円85銭、ユーロ・ドルは1.1856ドルから1.1875ドルで推移した。

この記事に関連するキーワード

関連する記事

エムトレ無料メルマガ会員募集中!
エムトレ無料メルマガ会員募集中!

仮想通貨情報続々配信中!
メルマガでしか読めない限定情報も!

無料メルマガ登録はコチラ